有田鉄道株式会社:和歌山県の観光バス・旅行会社

有田鉄道株式会社 | 安全宣言

有田鉄道株式会社 | 運輸安全マネジメントに関する取組み

創業1913年より今日まで続けてきた自信を持って私どもは安全・安心運行の実施を宣言します。

 

安全方針 「輸送の安全は、全てに優先する」 ・ 安全目標 「有意注意運行の徹底で事故ゼロへ」

 

私どもは、お客様がより快適にかつ安心してご利用いただけるよう、下記の項目を徹底し、日々運行しております。

 

 

 1.社員全員に対する安全教育の実施

 

 1.車両の日常点検、定期点検、整備の徹底

 

 1.運転士の適性診断、健康管理の実施

 

 1.運行前・運行後の健康、飲酒チェックの徹底

 

 1.コンプライアンス(法令遵守)運行の徹底

 

 1.緊急連絡体制および指揮命令系統の確立

 

 1.訓練の実施

 

 

2016年3月 国土交通省による事業者の安全管理体制の実施状況を確認する運輸安全マネジメント評価を行い、企業として輸送の安全への取組みについて評価をいただきました。

 

2018年8月 国土交通省による事業者の安全管理体制の実施状況を確認する運輸安全マネジメント評価を行い、企業として輸送の安全への取組みについて評価をいただきました。

 

 

輸送の安全に関する基本方針を以下のように定め、全社員による安全を最優先とする体制の維持に努めて参ります。

 

基本方針
 @安全確保の最優先がバス事業者の使命であると深く認識し、社長及び役員・社員一同が安全確保に最善の努力をつくします。
 A輸送の安全に関する法令及び関連する規程を遵守し、厳正かつ誠実に職務を遂行します。
 B安全管理体制を適切に管理するために不断の確認をします。
 C輸送の安全に関する情報については積極的に公表します。

 

2017年事故削減目標及び、実施結果
  目標    重大事故(けが人が出た事故や火災等重大な事故) 0件
        有責事故(接触及び車庫内事故・飛び石等を表す) 10件
  結果    重大事故 0件
        有責事故 16件(うち飛び石等3件)

有田鉄道株式会社 | 安全への取組み

運行管理担当者が24時間体制で、日々の運行に関する安全・安心運行体制を形成し、安全意識を高め、徹底しております。

 

運行管理部門の仕事
・運行コースが安全を確保されているかの確認(乗務時間・運行距離など)
・運行コースの運転士への指導
・運転士の適正な労働時間の管理
・出庫および入庫の点呼(アルコールチェックと健康状態のチェックなど)
・車両および車庫の管理
・運行中のヒアリハットをいかした社内教育
・ニュース事例を用いた安全意識を指導
・運転士との対話

有田鉄道株式会社 | 整備について

aritetsu 有田鉄道 1913年

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 指定整備工場である自社整備工場で、車両の点検・整備
 業務を行い、お客様に安心してご利用いただけますよう
 取り組んでおります。    (本社・和歌山営業所)


ホーム サイトマップ
HOME 会社概要 車両一覧 タクシー 安全の取組み ご案内 お問合せ ENGLISH